ビタショコでは、個人で活動している女性を集め、その作品・技術の披露の場を提供すると共に
イベントをきっかけとしたご縁をづくりを目的とした「ワークショップ体験イベント」も運営しております。
毎年恒例となった、大曽根駅地下街「オズガーデン」でのイベントや、
市民ギャラリー矢田でのイベント、ナゴヤハウジングセンター春日井会場でのイベントなど、
いずれも、おかげさまで好評をいただいております。
また不定期ですが、お声がかかったイベントに、ビタショコとして団体で参加させていただくこともあります。

出展者も、このイベントへの出展参加に誘われたの機にビタショコを知った、という方も。
イベントには、ビタショコの仲間も顔を出してくれ、一緒にイベントやおしゃべりを楽しんだりしています。
ただ参加するだけでなく、仲間と共に作り上げていくことで、ご縁が深まっていくので
出展する側も参加する側も楽しい、オフ会にも近いイベントなんですよ(^^

【定期イベント】大曽根・オズガーデンイベントについて

大曽根駅地下街・オズガーデンにて、毎年4月、7月、11月の3回、
ワンコイン500円で体験できるクラフト系・施術系・診断系のワークショップ出展者を集めたコーナーを
ビタショコにて運営担当させていただいています。
(イベント自体は、ほかにも新鮮野菜や木工商品の販売・フリマ・似顔絵、などなど、他団体も出展しています)

※出展者募集はイベント開催の1か月前頃より、ビタFacebookグループにて掲載しています。
募集は9ブース。人気のイベントのため、早い者勝ちです!
募集1~2日で埋まってしまうことが多いため、
興味のある方はビタショコの情報を定期的にチェックしておいてくださいね。

>> 過去のイベントの様子はこちら!

【定期イベント】
市民ギャラリー矢田「アート&クラフト」×「ビタショコ」ワークショップフェア

2014年より年1回、ナゴヤドームそばにある「市民ギャラリー矢田」さん主催・ビタショコ協力でイベントを開催しています。
市民ギャラリー矢田の講師と、ビタショコの出展者を合わせて20ブースほど、主にクラフト体験を中心としたイベントです。

>> 過去のイベントの様子はこちら!

【定期イベント】
市民ギャラリー矢田「東海女性クラフトアート展」(グループ展示会)

ワークショップイベントでご縁をいただいた「市民ギャラリー矢田」さんにて、展示イベントも開催しています。
普段講師や販売メインで活動されている方が多い中、こちらでは「魅せる」作品の数々!力作ぞろいです!

>> 過去のイベントの様子はこちら!

【定期イベント】ハウジングセンターイベント

ナゴヤハウジングセンター春日井会場でのイベントは、ハウジングさんからの依頼により
大体年1~2回に開催しています。
また、一宮会場でも開催歴があります。

春日井のイベントでは、ワークショップ体験のほかに、ビタショコの賛助会員「モンシェル」さんのパンの販売、
また福島の子供たちを応援している団体「雨にも負けずプロジェクト」さんとも協力しながら開催しています。

>> 過去のイベントの様子はこちら(春日井)
>> 過去のイベントの様子はこちら(一宮)

その他出展イベント

過去にはこんなイベントにも出展しました!

◆2016/9/20-10/2 クラフトアートマルシェ in 陶ふ工房(主催) 
    春日井にあるギャラリースペースにて、展示販売イベントを開催しました。

◆2013/10/1 ピンクリボンフェスタ2013(共催・協力) 
    名古屋ピンクリボンフェスタとママスタートクラブの3団体での共催、という形で、
    出展者募集・ブース運営に関わらせていただきました。

◆2013/9/23 1.5次会&2次会ブライダルフェア(出展協力)
◆2013/7/14 ブライダルフェアinクロッシュブラン(出展協力)
    ブース出展者募集に協力、ビタショコメンバーが多数出展。

◆2013/7/17 シティサマーフェスタNAGOYA(出展協力)
    ブース出展者募集に協力、ビタショコメンバーが多数出展。

出展申し込み・お問い合わせ

イベントの出展者は、開催前1か月半~1か月前頃に、
ビタショコのFacebookグループを経由して、その都度募集しております。

イベントによっては、過去に出展してくださった方に直接お声かけさせていただくなど、
公開募集をしないものもありますので、ご了承くださいませ。
また、募集開始前に出展希望のお申し出をいただいた方の分の枠を
あらかじめキープしておくなどの個別対応は致しかねます。

なお、ワークショップイベント開催を希望する企業様も募集しております!
特にビタショコには、ワークショップ出展ができるメンバーが多くおります。
既に決まっているイベント予定との兼ね合いもあり、すべてに対応できる訳ではありませんが
まずはお気軽にメールにてお問い合わせくださいませ。

>